タロット王国 公式サイト

2016

 

タロット王国》は、『圧倒的なタロット』の力に触れられる、タロットの生きた存在を体験する場です。

 《タロット王国》の「魔術」の定義は、「人間の欲望の働きとその倒錯を理解し、それからすっかり自由になること」です。その時、「欲望」とは全く異なる魔術的エネルギーが、意識の外から到来します。

 《魔術師のタロット》の「魔術師」とは、人生をタロットの霊と共に歩み、宇宙の基底から隠された能力を引き出す者をいう。


連絡先アドレス

studio_dg@mac.com

fullgraal@gmail.com

BLOG

http://tarotkingdom.jugem.jp

Welcome to タロット王国 「始源から」のタロット

 わたしたち「タロット王国」は、「魔術師のタロット」とわたしたちが認めたタロットカードを通して、「あなたや私は今をどのように生きたらいいか」を学ぶところです。既成のカバラや占いや宗教などの枠組みにとらわれず、それらの枠組みを超えて、わたしたちは「本当に生きていると確信を持って行動している状態」を実現したいと思っています。タロットを通してそのように学び、探求して行くことを、わたしたちは「魔術師のタロット」と呼んでいます。

 古代から連綿と続いてきているタロットは、わたしたちが生命の〈本質・エッセンス〉と出会うための〈象徴〉という通路です。わたしたちはタロットが持つ「存在の基底」の力を借りて、失われた生命の始源とわたしたちの本質への旅をします。タロットの象徴体を用い、それを魂の根源への道として、わたしたちの「意識と存在の働き」をそこに映し出します。そして、その深層で起こっていることを理解すると、わたしたちは自分の〈魂の変容〉を実現できるようになるのです。












駒草出版『魔術師のトート・タロット』


タロット王国版『魔術師のトート・タロット』

完全決定版 解説書。

好評販売中です!!


【こちらからも購入できます】


時を超えて甦る、魂の奥底の「賢者の石」に刻まれた叡智、

失われてきた聖杯探求への秘儀!!

  『トートの書』の刊行からおよそ70年の歳月を経て、

   新しいトートタロットの完全決定版が、ここに誕生。


◆ 販 売:  2015年5月 〜

◆ 販売価格: 5,832円(税込み)

◆ 出版社:   駒草出版

◆ 著 者:  レオン・サリラ & 摩風ゆみ(マシュー)

        イラスト協力: 宮本明枝、マイア クレール

        校正協力:   タロット王国スタッフ


また、「Yahoo!占い」や「楽天占い」ほかのWebサイト にて、『魔術師のトートタロット』を提供しています。



『魔術師のトート・タロット』商品の説明


内容紹介

1944年に発表されたアレイスター・クロウリーのトート・タロットの解説書『トートの書』から約70年。

難解と言われ続けたトート・タロットを、40年以上タロットと共に生きるレオン・サリラが、遂に本格完全解説する。

メジャーカードの世界を立体的に捉え、トート版の新体系として構築した「魔術師の神殿体系」は、今をよりよく生き、第3アイオーン(創造の時代)である現代を切り開くためのパスワーキングを教えてくれる。

単なるタロットカードの解説に満足することなく、自己探求と自己変容のためのリーディングを提起した本書は、トート・タロットの初心者からプロまで一読の価値ある1冊となるだろう。


出版社のコメント

世界のタロットの歴史的な流れ、魔術的要素が色濃くなった時期や経緯、カバラの生命の木のタロットへの適用手段などに触れながら、タロット研究を40年以上続け、実践し続ける著者が、トート・タロットのカードを魅力的、かつ実際的に解説した1冊。

648頁という大全のような本書は、その半数以上の頁を難解と言われ続けた78枚のカード解説に費やしている。

なかでも著者が体系化した「魔術師の神殿体系」は、メジャーカード22枚を立体的に捉え、占星学、哲学、象徴学、ヘブライ文字などと対応させながら、カード配置と体系構築を行っている。

単なるカードナンバーに則った解説にとどまることのない本書は、トート・タロットの初心者からプロまで、幅広く、多くの人にとって教科書のような1冊になること間違いないでしょう。





タロット王国ファウンデーション推進委員会

代表:レオン・サリラ

 

Copyright © All Rights Reserved, Leon Sharira Studio D.G.