【リプレイ風小説 第1話 魔術師達の饗宴】

 

あとがき


「第1話 魔術師達の饗宴」いかがでしたでしょうか。
この作品は、2007年の夏(日時は覚えていません)に、実際に水鯖で WIZのみで廃坑秘密を攻略したときの顛末を元に小説にしたものです。
作中のエピソードは、このときのエピソードを元にして創作しているところと、事実に基づいているところがあります。
例えば、廃坑唯一のトラップを踏んで『死』んだ(2回も!)のはホントにあったことですが、犠牲者が誰だったのかは忘れてしまったので、キャラが立っているサイに『死』んでもらいました。
作中のリーダー RR は、管理人 へろりん のファーストキャラがモデルになっています。
このときのメンバー募集の叫びは、
「WIZのみで廃坑秘密を攻略しよう!BISなし、コルなし、呪いあり!?」
だったと記憶しています。
よくこんな叫びで、メンバーが集まったものです。
作中の8人のWIZのうち、5人はモデルがいます。
そのうちの RR を含めた3人は、実際にこのときに参加したWIZがモデルになっています。
モデルとなったWIZの名前をもじってあるので、どの登場人物が誰をモデルにしているかわかる方はわかるかも知れません。(勝手にモデルにしてゴメンなさい)
しかし、この作品を書くのに随分と時間がかかってしましました。
次の作品の構想は既にできているのですが、出来上がりはいつになるのやら。
長い目で見てやってください。
ゲストブックを設置しましたので、感想など書いていただくとありがたいです。
では、「第2話 0.375」のあとがきで、またお会いしましょう。

平成21年5月10日 管理人 へろりん
 

 

<<前へ                        <戻る>                     次へ>>