Milapplication置場

 
 
Counter
36000Hitありがとう!
 
→ HOME
→ 動作環境
→ 使い方
→ DownLoad
→ 操作説明
→ 著作権、免責
→ 制限事項
→ お願い
→ 改版履歴
→ 最後に
 
→ 報告用BBS
 
→ 私のブログ
 
→ MC放送(仮)ニコ生コミュ
 


 
 
★リンク★
 
TALES Walker
Talesweaver調査2
俺流再振りシミュレーター
管理者用ページ



たくさんの方に利用いただき、本当に感謝・感激しております。

またゲーム内外を問わず、多くのコメント・激励をいただきました。
皆さんの暖かい言葉で、幸せいっぱいです。

ニコ生もやっておりますので、質問や意見等ございましたら
そちらでもどうぞです。




最新リリース情報


VerUP利用の際は、起動前に
Milapplicationのフォルダごと削除してから
Downloadに記載の手順で起動してください!

2014/08/22 v1.0.41 リリースしました。
F手振り時、HP+70→HP+90に修正しました。


2014/08/20 v1.0.40 リリースしました。
LV285、ステ上限285対応しました。

MilapplicationのDownLoadはこちら


☆新作☆(2014/01/30更新)
ダブルタイマー v1.01


シオカン用タイマーのつもりです。
生放送中に作ったやーつです。
他の用途でも使えます。まぁお試しになってください。

タイマー値を保持できるようにしました


ニコ生コミュニティ
http://com.nicovideo.jp/community/co47553

Milapplicationの使い方説明動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22339805



Milapplicationとは?

アプリケーション名:Milapplication
作成者:vMCv
在住鯖:イカボーン→ローゼンバーグ

★概要★

MMORPG「TalesWeaver」で、ステータス再配分を
シミュレート及び、調査するためのアプリケーションです。

Milapplicationは、vMCv 自身の開発技術力向上。
及び、私が再振りしやすいように、作成したプログラムです。

私がミラ使いで、初版作成時は個人用のつもりで作りました。
ミラ分だけ作る予定だったので、このアプリ名になりました。
現在は、全キャラ(ベンヤまで)対応してます。

ヘルプファイルは、気が向いたら作ります。
それまでは、この汚いページで我慢してください。



特徴

‐錣僕縦螢好討表示されるようにしたので
 ステ作成中の、微調整が楽なこと。

ステ作成で重要なのは、操作説明のイメージ図で指し示しますと
Status横の()の値、目標LV時のステ予定値だと私は思ってます。

この2点が常時計算されて表示されるため、再振りが楽になると考えます。

△持ち帰りタイプで作成したため、オフラインで動作OK。
※Update機能はオンラインのみ動作します。

3銅鐇瀋蠅瞭睛討魑憶するため、
 初回起動時のみ設定すればOK。

ぅ蹈阿鬟謄ストファイル形式で出力できるので
 お友達にログをあげたり、コピペしたり・・・

LV,Point,ステを手入力出来る様にしました
 再振りの途中から、シミュレートしたい場合にも対応します

自動アップデート機能を搭載しました。
 今後のVerUpが、非常に簡単です。

動作が軽くなるように、色々努力しました。
 たぶん、ストレスの少ない動作をしてくれます。

※デザインがアノアレなのは、私のセンスがアノアレなので勘弁です。

⇒ユーザが、背景画を変更出来る様にしました。
ぶっちゃけユーザに丸投げ・・・です。



動作環境

Windows XP SP2 Home/Pro
  Windows Vista Home Basic
  WinXPで動作させるためには、
  「.Net Framework 3.5」以上が必要です。
  
  WinVistaには、元々入っているので、不要です。
  
  詳細は↓のダウンロードのところで。      

動作確認したキャラ

  ミラ・テチ・ジョシュ・ピン・クロエ・アナイスは動作確認済。
  その他は、私が使用しないのでほぼ未確認です。



使い方

 詳細なボタンの説明は、操作説明の欄を見てください。
 大体こんな使い方ですよ。を説明します。
 わかりにくかったら、すみません。
 
 説明例:ティチエル/補助型 LV220 I98 F32 M117 X232 A200 基本共通先行
 
 Milapplication.exeを起動してください。
 ※内部でFrameworkServiceを起動するため、数秒かかることがあります。
 
 
 
 '各種設定'ボタンを押下して、各種設定画面を開きます。
 
 
 この画面で、必要な情報を打ち込み、'OK'ボタンを押下します。
 
 2萍未再計算されます。
 
 
 
 Xienを無属性⇒共通に変更します。
 予定ステ欄が再計算されます。
 
 
 図では、予定ステ X221 A112 と出ています。
 これは、現在選択中のXienでLV220までLVUPさせた場合、Xが221になることを指します。
 
 Xが11足りないので、Xに11回振ります。
 
 
 予定ステがX232になりました。
 これでもう、Xを振らずにLVUPだけでX232に出来ることが分かります。
 
 ζ韻犬茲Δ砲靴董⇒縦螢好討 A200 になるように振っていきます。
 
 
 予定ステが A200 になりました。
 これでもう、Aを振らずにLVUPだけでA200に出来ることが分かります。
 
 Г△箸XAを気にせず、LV220までIFMを上げましょう。
 
 
 LVが220になったので、これで終わりです。
 
 ┸兇蟒わったので、ログを確認しましょう。
 
 
 ログ保存するのも良し、コピーするのも良し。

ファイル構成

アーカイブ解凍すると、以下のファイルが作成されます。

Milapplication.exe プログラム本体
Milapplication置場.lnk  HTMLリンク
ReleaseNote.txt      改版履歴


アンインストール

  Milapplicationのフォルダごと削除してください。 
  レジストリは使用していません。 



DownLoad

Milapplication v1.0.41
2014/08/22

VerUP利用の際は、起動前に
Milapplicationのフォルダごと削除してから
以下の手順で起動してください!

_宍リンクから、"Milapplication_v141.zip"をダウンロードする。
"Milapplication_v141.zip"を解凍する。
2鯏犖紂"Milapplication.exe"を起動する。

。.゜+.:゜+。最新版 Download。.゜+.:゜+。


Milapplicationは、VB 2008 Express Editionで開発しました。

そのため、Milapplicationが動作しない場合、
「.Net Framework 3.5」をインストールする必要があります。

★「.Net Framework 2.0」はこちら★



操作説明

イメージ図



Status

   現在のステータス値を示します。
   ()内の数字は、一気振りボタンを押下した場合のステ値予定です。
   値=255になると、Textboxが黄色に変化します。   

LV200(200は、目標LVに設定した値)

   現在のステータスから、目標LVに到達するまで
   LVUPボタンを押しまくった場合のステ値です。
   値>255になると、Textboxが灰色に変化します。
   値=255になると、Textboxが黄色に変化します。

UPP

   ステータスUPに必要なPointを示します。

LV

   現在のLVを指します。そのままです。
   現在LV>目標LVになると、Textboxが灰色に変化します。
   現在LV=目標LVになると、Textboxが黄色に変化します。

   目標のLVを指します。わかりづらくすみません。

Point

   残Pointを示します。

XienP

   LVUPボーナス/ランダムにて、ステがUPした場合に
   得したPointの加算値です。  

UseP

   手動でステをUPさせた場合に、使用したPointの加算値です。

SumP

   SumP = XienP + UseP

Xien

   先行を選択します。   

   ステを1UPさせます。   

   UPPが1UPするまで、ステ振り or LVUPを繰り替えします。
   ステ値の隣に記載された()の数字まで振るハズです。

BK

   操作を1つ戻します。

FW

   BKボタン操作を1回やり直します。   

More Back

   操作を複数戻します。ログ表示の1行分戻すと考えるといいです。

各種設定



   キャラクター変更、型変更、目標LV、ランダム率の設定を行います。
   ここで設定した内容は、アプリ終了時に保存され、起動時に読み込みます。   

初期化

   初期化です。各種設定で設定した内容は、初期化しません。   

ログ表示



   ログを表示します。表示画面でログのファイルセーブも可能です。
   また、結果だけコピーと全部をコピー出来る様になりました。
   コピーしたデータは、テキスト等に貼り付けできます。
   コピーボタン押下時、ダイアログ表示等はありません。
   
   ★結果だけコピー フォーマット例★
   
   LV: 99 STAB 1 HACK 2 INT 125 DEF 32 MR 16 DEX 86 AGI 70 P 2    

SlotNo.

   Slot_Load、Slot_Saveで使用する番号です。
   1〜8まで用意してあります。
   
   Slotに名前を付けれるようになりました。    

Slot Load

   SlotNoに保存してあるシミュレート結果を再現します。
   ※LVや操作内容により、多少時間がかかることもあります。

Slot Save

   SlotNoにシミュレート結果を保存します。
   
   うまくいったシミュを保存したり・・・比較に使ったり
   途中まで振り方が決まっているなら、
   確定している所まで振って、保存したり
   
   色々な利用方法があると思います。
   是非活用してください。   

キー操作ヘルプ



   本アプリはボタン以外にも、キー操作でも動作します。
   例:Sキー:Stabを1ふる。 Shift+Sキー:Stabを一気振りする。    

LVステ直接入力



   LVステ直接入力ボタンを押下すると、
   LV,Point,ステが入力ようになります。
   
   入力後、確定ボタンを押すと各値の再計算が実行され、
   元の画面に戻ります。
   
   ※注意
   
   初期化ボタンを押すと、直接入力した内容も初期化されます。
   直接入力した値を保持したい場合、Slot Saveを活用しましょう。
   
   保存してあれば、Slot Loadですぐに呼び出せます。    

Update

 私が管理するサーバへ、Updateが必要かの問い合わせを行います。
 
 必要あれば、最新版のMilapplicationを自動DownLoadし、
 Milapplicationを最新版に差替えた後、再度起動します。
 
 ※インターネットに繋がっていること前提で作成しました。
 オフラインでUpdate処理を行なうと、エラーになります。
 
 もし、Update処理で失敗した場合、
 お手数お掛けしますが、本ページよりDLして利用ください。

★注意★

Update処理は、VBScriptを用いて実現しています。
TalesWeaver起動中は、VBScriptが動作しません。

ですので、必ずTalesWeaverを起動してない時に、
Update処理を実行させてください。

描画設定



 背景画の変更が出来ます。
 また、画面サイズの変更を設定できます。
 
 ここで設定した内容は、Iniファイルに保存されるため
 次回からの起動時、設定は不要です。

 ↓こんな感じです。


 使った背景画は、コレです。

終了

   Milapplicationを終了する。



著作権、免責

     Milapplicationは、フリーソフトウェアとします。
  どなたでも、ご自由に使っていただいて構いません。

  著作権は作者である vMCv が有します。

  本プログラムを使用したことにより生じた、
  いかなる障害、損害(例えMilapplication自体のバグによるものであっても)
  において作者は一切責任を負わないものとします。

  商用利用、転載、再配布等に、特に制限は設けません。
  各自の責任において使用してください。

  また作者は、Milapplicationのバグが発見された場合においても、
  その修正、バージョンアップの義務を負わないものとします。



リンクについて

本サイトは、リンクフリーとします。
特に管理人への問い合わせ、連絡等はいりません。

ただしリンク先は、以下のURLと指定させていただきます。

★URL★
http://milky.geocities.jp/maplemac2006/

DLページへの直リンクは、ご遠慮いただけます様、お願いいたします。



制限事項

  制限事項とは、私が把握している修正すべき事項で、
  現在の技術力・仕様では、修正不可な事項です。   

Xien変更で、不必要なログが表示される。

   例:LV1:鞭先行 ⇒ LVUP ⇒ LV2:共通先行 ⇒ 鞭先行

   ○理想は、間の意味のない共通先行をログ表記しないこと。
   ×Milapplicationは、ユーザ操作を完全記憶するため、ログ表記もしてしまう。
  

LVステ直接入力機能を使うと、HP/MP/SP/WT値が実際と異なる。

   当たり前と言えば、そうなんですが・・・
   値を計算することは不可能です。なので再計算していません。



お願い

  iniファイル、Slotフォルダ内のDATファイルの内容を改変しないでください。
  想定外の動作をする可能性があります。



改版履歴

v1.0.41
2014/08/22

 F手振り時、HP+70→HP+90

v1.0.40
2014/08/20

 LVキャップ285
 ステータス上限285
 ミラの斬り型のUPP修正

v1.0.39
2014/03/29

ベンヤ実装しました

v1.0.38
2014/02/04

LVキャップ開放(Lv270)に対応

v1.0.37
2013/12/20

常に手前に表示チェックを仕様変更
ログ表示画面のみに適用することにした

v1.0.36
2013/12/19

クロエのUPPを公式仕様変更の為修正
常に手前に表示チェックを追加

v1.0.35
2013/8/18

不具合修正。

v1.0.34
2013/8/16

コミュ掲示板48さんの修正

v1.0.33
2013/8/12

イソレット実装しました

v1.0.32
2013/4/18

ログ表示と閉じるを繰り返すと
ログが長くなってしまう不具合を改修

v1.0.31
2013/04/18

LV19までのランダムをより細かく設定可能にしました。
ログ出力時、HP,MP,SPを表示しました。
結果だけコピーは変更していません。
v1.0.30
2012/12/21

メイン画面のサイズ変更が
正常に行われない不具合を修正しました。

v1.0.29
2012/11/28

INT,DEF手振り時のHP/MP上昇値を
現行仕様へ差し替えました。
予定ステ算出時の動作を修正しました。

v1.0.28
2012/10/29

3次スキルを設定した状態で
Slot Loadが正常に動作しない問題を
修正いたしました。

v1.0.27
2012/09/27

Slot数を8→20に対応しました
※但し、キー操作割当対象外

v1.0.26
2012/09/19

・機能改良
 アナイス・イサックのXienチェック追加
 HP/MP/SP値の上限を変更。
 3次スキル対応済

v1.0.25
2012/09/16

・機能改良
 アナイス・イサックを暫定追加
 シベリンの先行修正

v1.0.24
2009/09/27

・機能改良
 〜L19ランダム率を追加
 スロット数を8から12に上げた。
 (ただし、F11・F12キーは適用外)

v1.0.23
2009/08/15

・機能改良
 HP/MP/SP値の上限を変更。

v1.0.22
2009/01/10

・機能改良
 ログ出力形式の変更。
 俺シミュ風なログ形式にした。
 ⇒'全てをコピー'ボタンを追加しました。
 
v1.0.21
2008/09/16

・機能追加
 ログ表示画面の機能UP。
 ⇒'結果だけコピー'ボタンを追加しました。
 ⇒'全てをコピー'ボタンを追加しました。
 
v1.0.20
2008/09/08

・機能追加
 リドゥ動作('FW'ボタン)を追加しました。
 'FW'ボタンを[Zキー]に割り当てました。
 'Back'ボタンの名称を'BK'ボタンに名称変更しました。
 マウスホイール操作に対応しました。
 (手前に回すと'BK'ボタン動作、奥に回すと'FW'ボタン動作です)
 
v1.0.19
2008/09/02

・バグ改修
 ピンの先行の表記ミスがあった。(動作は正常)
・仕様変更
 ログテキスト出力について
 ユーザがファイル名を決めれるようにした。
 (拡張子は.txt固定となります。)
 
v1.0.18
2008/08/27

・バグ改修
 キー操作ヘルプを開く、閉じる、開くを行うと
 内容が2倍になって表示されていた。
・仕様変更
 ⇒キーボード操作の変更
  ・LVUP,各値振り(一気振り除く),Backのキーボード長押しで
   連続して処理実行できるようにした。
  ・[T]キーに"LVステ直接入力"を割り当てた。
  
v1.0.17
2008/8/11

・仕様変更
 ⇒ログ表示のフォーマット変更
  ステを振った後の値を表記するように修正。
 旧)LV: 2 ⇒ 13 | A + 15
 新)LV: 2 ⇒ 13 | A + 15 (A = 23)
 
v1.0.16
2008/07/31

・仕様変更
 ⇒背景画をユーザが変更できるようにした。
 ⇒画面が小さいとの要望から、サイズを変更。
 かつ、画面サイズを2パターン(標準、大)用意した。
 
 ⇒ランジエに関して、私が調査したところ
  v1.0.15で使用したデータで問題なさそうです。
  ランジエ利用者方々、再振りに役立ててください。

v1.0.15
2008/07/28

・仕様変更
 ⇒ランジエ仮追加。
  無属性(M/I)型は有るのか無いのかわからないので、実装し選択不可に。
  初期値/Xien変更等は、ランジエWiki見ながら適当に作ってみた。
  実装されないとグレーな部分が多いので、とりあえず仮で・・・。
  
v1.0.14
2008/07/25

・バグ改修。
・無属性/白魔法(M/I)先行時、予定ステ表示欄の値がF/H型で反映されていた。

v1.0.13
2008/07/22

・バグ改修。
・v1.0.12の修正でジョシュアの初期Xienを修正し忘れた。

v1.0.12
2008/07/11

・仕様変更。
・Xien変更周りの大幅修正。
 ⇒Xienのコンボボックスをゲーム内での順番と合わせる。
 ⇒Xienチェックを1段階だけでなく、完全チェック形式にする。

v1.0.11
2008/07/07

・バグ1件改修。

v1.0.10
2008/06/17

・バグ改修。
・ナヤで共通先行(X/A)を選択し、LVUPさせると
 打撃先行(F/H)でステが上がってしまう不具合を改修。
・SlotLoadを2回行うと、ProgressBarが
 スタート直後から、MAX状態になっている不具合を改修。
・各値により、テキストボックスの色を3種類に変更するようにした。
・直接入力を行うと、テキストボックスの色が
 デフォルトに戻ることがある不具合を改修。

v1.0.9
2008/06/11

・"Update"ボタン押下時、準正常フローを追加。
・"Update"ボタン押下時、進捗状況を表示。
・バグ/バグっぽいのを色々修正。

v1.0.8
2008/06/06

・Updateボタンの仕様変更。
DownLoadまで自動で実行していたが、
フルオートでVerUP完了までできるように修正。

v1.0.7
2008/06/05

・機能追加
・Updateボタンを取り付けました。
DLページの最新情報と、起動したアプリ情報を比較し
Verが異なれば、最新版のDownLoadまで実行します。

v1.0.6
2008/06/05

・機能追加
・各値により、テキストボックスの色を変更するようにした。
・MoreBack押下後、Xienを変更しても予定値が変更されないバグを改修。

v1.0.5
2008/05/27

・機能追加
・Slotに名前を付けれるようにした。

v1.0.4
2008/05/26

・機能追加
・LV,Point,ステ値を直接入力できるようにした。
・バグ2件改修。

v1.0.3
2008/05/23

・仕様変更
・ログ表示の表記方法を変更。
・デザインをかわいくしてみた。

v1.0.2
2008/05/21

・機能追加
・前回の各種設定内容を保持出来る様に修正。
・バグ2件改修。

v1.0.1
2008/05/19

・機能追加
・一気振り予定値の表示。
・ランダム発生率の変更。
・見た目をちょっと修正。

v1.0.0
2008/05/16

・内部公開Version

v0.0.6
2008/05/16

・Slot機能追加

v0.0.5
2008/05/14

・デザインの変更。
・キー操作の有効
・リソース有効化

v0.0.4
2008/05/13

・全10キャラクター分完成

v0.0.3
2008/05/13

・ティチエル追加
・ログ表示追加
・ファイルセーブ追加

v0.0.2
2008/05/12

・マキシ追加
・アンドゥ処理追加

v0.0.1
2008/05/09

・ミラ作成
・基本機能のみ作成

ご意見、ご要望、バグレポート等ございましたら、
是非、ご連絡をお願いします。
今後の参考とさせていただきます。



最後に

最後に・・・本アプリ作成にあたって
色々なフォローをいただきました。

仕様検討を一緒にしてくれた キリオ様
バグを色々見つけてくれた 猿渡様

本アプリの私の机上デバッグ対向として
俺シミュ iアプリ版 を使用して動作確認を取りました。

勝手にお借りしてすみません。
その他、利用者皆様方に、本当に感謝です。



HTML Documents writer vMCv. All Rights Reserved.

Image File From...
Talesweaver is a trademark of Softmax Co., Ltd.
Copyrights c 2004 Softmax CO., LTD. All Rights Reserved.
Copyrights c 2004 NEXON Corporation and NEXON Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.