真相は永久に闇の中    by   さくら京子
      
と   わ 

 気分転換に旅に出た河合圭四郎。学生時代の友人に偶然出会った。一緒に昼食を取りながら、学生時代に戻って、話に花を咲かせた。再び友人との親交を深める過程で、圭四郎が目にしたこと。それは彼の心にわだかまりを残し、いつまでも消えることのない問いだった…。 真相は…永久に…闇の中…なのか…?

序章
  

 

さくら京子作品集  いつかどこかで(ブログ)