フレグランスデザイン アロマテラピー 金運 恋 おまじない 香りの魔法〜LA FORCE〜
ボトル
香りのお守り ボトル
home 願いが叶う香り オリジナル お話 プロフィール リンク

ショッピング

お問い合わせ

Q&A

お買い物方法



香りの基礎知識
Q: 香水は何から出来ているの?ノートって何?
A: 香水…【香料(アロマテラピーに使うエッセンシャルオイル等)をアルコールや精製水で薄めたもので出来ています】

濃度によって、パルファン、オードパルファン、オードトワレ、コロンになります。

およその濃度は以下の通り

・パルファン…………15〜20%
・オードパルファン…10〜15%
・オードトワレ………5〜10%
・オーデコロン………1〜5%

しかし実際は、作る会社によってその定義には違いが見られます。
A2: 香水はつけてから時間を追うごとに香りが変化します。

トップノート…つけてすぐに感じられる香り
  例:オレンジ、ベルガモット、レモン

ミドルノート…香りをつけてから30分〜1時間たった頃立ち昇る香り
  例:ローズ、ジャスミン、ミュゲ(鈴蘭)

ラストノート…香りをつけてからおよそ3時間たった頃立ち昇る香り
  例:ムスク、バニラ、シナモン

最近ではトップ、ミドル、ラストの区別の無い香りも出てきていますが、本場フランスではこの香り立ちの変化を大切にし、楽しんでいる人が多い様です。


製品について

香りの基礎知識

私の経験

魔女と薫り


Copyright (c) 2006-2007 香りの魔法〜LA FORCE〜 All Rights Reserved.