お田植祭(知井八幡神社)

5月第2日曜日、知井八幡神社の神饌田で、お田植祭が10:30より行われます。(南丹市:5月の歳時記)
お田植祭は、一般的に秋の実りや五穀豊穣を願いおこなわれます。


神饌田には祭壇が置かれています。知井八幡神社は美山にあり、美山と言えば、かやぶきです。


知井八幡神社で早乙女さんらの記念撮影が。本殿前で代表者の早乙女さんが玉串を。全員で礼。


神社から神饌田まで列をつくって移動します。美山は景色的に申し分がないです。


神饌田の祭壇で祭事が。祓いや祝詞です。続いて神饌田を祓い清めます。


早苗が代表の早乙女さんに渡され、早乙女さん全員が苗植を。一列になり太鼓の合図と共に苗を植えていきます。
神饌田のまわりに人が行かないように関係者さんが排除されます。時折、カメラサービスを。全員が止まって…


〜知井八幡神社(神田)の行き方〜
南丹市営バス「北(かやぶきの里)」下車、徒歩5分。

京都近郊で行われる【御田植祭】