御田植祭(天神社)

4月17日に天神社で御田植祭(春祭)が11:00より行われます。(奈良県大和高田市:4月の歳時記)
御田植祭は一般的に穀物に感謝しつつ五穀豊穣を祈願して行われるものです。
天神社は、駅から近く、街の中の神社って感じです。時間になると氏子さんが集まって神事が本殿で行われます。
神事の途中で、所作に使う器具や斎場の祓いをされます。
  

本殿で祝詞や玉串など、一連の神事が行われます。


本殿での神事が終わると斎場で御田植祭の所作があります。所作は氏子さんらが淡々と行います。
田作りが始められ、鋤で田を…田作りが終わると牛で田鋤です。そして、マンガです。
  

牛での所作が終わると氏子さんに松苗の束を渡されます。
斎場内で田植えが行われ、氏子さん全員で松苗を置いていきます。
松苗を斎場に置かれると御田植祭は終了。この後、氏子さんは社務所で直会です。
  

〜天神社の行き方〜
JR「高田駅」下車、徒歩1分/近鉄「大和高田駅」下車、徒歩5分。

京都近郊で行われる【御田植祭】