おんだ祭(赤阪比古神社)

2月15日に赤阪比古神社で、おんだ祭が10:00より行われます。(奈良県天理市:2月の歳時記)
御田祭は、一般的に穀物に感謝しつつ五穀豊穣を祈願する祭事です。
氏子さんが集まられて神事が行われます。神事は女性の神職さんが、祭事を執りおこないます。
祝詞や所作の器具などを祓います。
 

神事が終わると、御田祭の儀礼が始められます。最初に線引きをされ田づくりが行われます。
  

所作は簡略されており、牛で鋤とマンガが一緒に2周ほどまわります。
そして所作に携わった人が記念撮影を。
  

その後、松苗を氏子さんが置かれていかれます。松苗には稲穂が付けられています。
松苗を全部、置かれた直後に、すぐさま松苗を回収され祭事が終了します。
  

松苗と稲穂が付けられたのは本殿前の箱に置かれ10円でいただけます。 この後、氏子さんは直会、食事をおこないます。


〜赤阪比古神社の行き方〜
JR「櫟本駅」下車、徒歩20分。

京都近郊で行われる【御田植祭】