広嶺神社祇園祭(広嶺神社)

7月最後の日曜日、広嶺神社で祇園祭(王の舞)が15:00に行われます。
(福井県若狭町:7月の歳時記)
祭事は祇園祭です。地域の安全や繁栄を神輿と共に神様の御霊が地域をまわります。
本祭では王の舞や獅子舞が神社と御旅所であります。
宵宮では夜店が出て、子ども太鼓や棒振り太鼓、神楽舞が奉納されます。


神輿庫から神輿が出され拝殿前で神事が。祓い・祝詞など。


続いて王の舞と獅子舞です。右に3周、左に3周まわり、四隅で演技を。


続いて神輿の渡御です。拝殿を3周した後、御旅所に向かいます。田園地帯で神輿を担いで。


日笠地区を巡行。ところどころで住民を祓い、神輿におまいり。


御旅所で再び神事が、王の舞と獅子舞の奉納も。


御旅所近くの住民達が神輿におまいり。御旅所で休憩後、神輿が神社に戻ります。


2015年に行われた「広嶺神社祇園祭」の様子です。

〜広嶺神社の行き方〜
JR「新平野駅」下車、徒歩25分。


きょうの沙都(トップ)