千本えんま堂(節分祭)

2月2・3日の両日に千本えんま堂で節分祭が行われます。(京都市:2月の歳時記)
えんま堂では、ダルマに自分の悪い所などを、身代わりになってもらい、ダルマを供養してもらいます。
千本えんま堂の節分祭では、厄除けこんにゃくが連日9:00より接待されます。


コンニャクは厄除けに良いと言われています。コンニャクの形は閻魔さんの舌に似せてあるのだそうです。
閻魔さんのコンニャク煮き400円、昆布茶付です。えんま堂では、大念仏狂言の奉納が19:30より行われます。
  

えんま堂では大念仏狂言の奉納があります。本堂の横の特設舞台で行われますが、節分の時は、閻魔さんの前で奉納されます。
最前列で見られるには、30分前に行かれた方が良いと思います。

〜千本えんま堂の行き方〜
市バス「千本鞍馬口」下車、徒歩2分。

京都で行われる【節分祭】