清明神社(節分祭)

2月3日に清明神社で節分祭が20:00より行われます。(京都市:2月の歳時記)
清明神社の節分祭は、陰と陽を分ける重要な節目にあたります。人形に名前、数え歳を書き、息を吹きかけ、星祭でお祓いします。
節分祭(厄よけ大祭)では、本殿にて、厄除けの弓を四方に放ち、厄を追い払います。


本殿にて祓いが行われます。続いて境内に置かれている年豆、人形の祓いも行われた後に、本殿で祝詞奏上です。
  

祝詞奏上が行われている最中に弓矢の儀式が。祭壇横に、弓矢が置かれています。四方に向け矢を放ち、厄除け祈願をします。
  

夜に行われる弓矢って珍しいと思います。そして、弓を放たれるのは女性の方です。
本殿内で行われる為、見える範囲が限られていて、そして柱などもあり、非常に撮りにくいです。


〜清明神社の行き方〜
市バス「一条戻橋」下車、徒歩3分。/市バス「堀川今出川」下車、徒歩5分。

京都で行われる【節分祭】