新熊野神社(節分祭)

2月3日に新熊野神社で節分祭が16:00から行われます。(京都市:2月の歳時記)
新熊野神社の節分祭は、火炉祭です。古札や御守などを焼納。人形祓式も行います。
焼納された火に当たると無病息災になると言われています。また、八咫烏を祭る神事でもあります。


節分祭が始まり各所の祓いが行われます。祝詞の後に清めの紙が…本来は紙ですが、節分と言う事で、年男さんが豆をまきます。
各所に豆を撒かれると、続いて参列者の頭上に撒きます。豆が頭上に当たるのが多いほど福が授かると言われてます。
境内にある火炉に火をつけ、全員で罪汚れを大祓詞を唱えます。玉串をあげ御神酒を受け、八咫烏の札を授かります。
  


〜新熊野神社の行き方〜
市バス「今熊野」下車、徒歩3分。

京都で行われる【節分祭】