節分開運厄除け法要(本昌寺)

2月3日頃に本昌寺で節分開運厄除け法要が行われます。(京都市:2月の歳時記)
本昌寺では、月の始めに水行が行われております。
2015年は1日が日曜日だったので水行と節分開運厄除け法要が重なりました。

水行が終わると本堂で節分開運厄除け法要です。
法要には、住職さんも入られているサッカークラブの子供やお母さんが。
そして水行に参加された方々、鬼役の方など。
般若心経が唱えられ、各自に経典をあてがい祈祷祈願を。


最初に水行が。住職さん三番弟子さんや赤鬼役の方が2名と、女子3名が水行を。


法要が終わると住職さんが子供達に、お菓子・玩具類を投げます。豆も撒き、福は内、福は内と…


投げ終えると鬼役が部屋内に入って来ます。子供、お母さん、住職さんら豆まきを
鬼役は、赤鬼・青鬼の他、セカイノオワリDJ LOVE、進撃の巨人まで。


最後は全員で合唱して終わります。祭壇に焼香をして…
泌水と護符・御札、御守りなどをいただきました。


法要が終わり、全員が会食を。おでんや飲み物、御菓子などいただきました。


本昌寺の節分祭は子供たちの兼ね合いなので日時が年度により変わります。

2015年に行われた「節分開運厄除け法要」の様子です。

〜本昌寺の行き方〜
市バス「千本出水」下車、徒歩3分。

きょうの沙都(トップ)