平岡八満宮(節分祭)

2月3日に平岡八満宮で節分祭が行われます。(京都市:2月の歳時記)
平岡八満宮の節分祭は、17:00より節分祭、18:00より形代・古神札を焼く厄よけの星祭が行われます。甘酒や笹酒の無料接待もあります。
星祭は、厄除けを祈願する祭事です。人には生まれたときから定められた星があり、その星により運命が決まると言われています。



本殿で節分祭が行われ、星祭が祭壇で行われます。古札焼納や、来られた人の祓いが行われ祝詞を読まれた後に代表者による玉串です。
  

本殿から火を松明に移し火床に点火します。火がつくと厄除けや祈願の紙を入れていきます。この時、燃えた紙は天上に昇り星のように輝きます。
最後は、燃えさかる火床に竹筒を入れ、笹酒を作り、来られた人に振る舞われます。
  


〜平岡八満宮の行き方〜
市バス・JRバス「平岡八満宮」下車。

京都で行われる【節分祭】