天神まつり(道明寺天満宮)

7月25日に道明寺天満宮で天神まつりが14:00に行われます。(大阪府藤井寺市:7月の歳時記)

天神まつりは、五穀豊穣や氏子地域の繁栄、無病息災などを祈って行われます。
当日は太鼓台・鳳輦・ギャル神輿・子供みこし・花車が巡行します。前日には宵宮があり河内音頭などもあります。


巡行前に本殿で神事があり、祝詞が終わると巡行参加者の祓いがあります。
太鼓台や鳳輦が出て行き、ギャル神輿も出て行きます。ギャル神輿は、中学生以上の女子が担ぎます。
  

道明寺天満宮を出て、商店街や氏子地域を巡っていきます。
  

太鼓台が移動。上部には烏帽子姿で太鼓を子供が叩きます。鳳輦・花車が行きます
  

御旅所に到着すると、祭事が執り行われます。そして道明寺太鼓の奉納です。
 

御旅所で軽食や水分を取り、休憩後に道明寺天満宮に戻ります。
太鼓台や鳳輦が出て行きます。子供みこしは巡行に2基、参加しています。
  

ここの巡行のメインはギャル神輿かなって感じ。いろいろな場所で撮ってみました。
  

石段を神輿があがって境内に。本殿前の参道を神輿を担いで本殿まで3往復、走ります。
最後は、大阪締めで終わります。
  

2012年に行われた「天神まつり」の様子です。

〜道明寺天満宮の行き方〜
近鉄「道明寺駅」下車、徒歩5分。


きょうの沙都(トップ)