五條宮夏まつり(五條宮)

7月15・16日、五條宮で夏まつりが15:00より行われます。(大阪府大阪市:7月の歳時記)

夏まつりでは、氏子地域を子ども神輿とだんじりが15日(西地域)と16日(東地域)の2日間に分け巡行します。
神社の周辺には露店も出、境内では奉納演芸や福引も行われます。


本殿で神事が行われた後に、夏まつりの巡行です。子ども神輿が出発。


巡行は、先太鼓・神輿・だんじりです。


だんじりには多くの曳き手が。曳き手のまわりは親御さんも一緒に…


15日は西方面を中心に巡行します。途中、上八公園で休憩。
参加者さん親御さんと同様に、お茶とアイスクリーム、いただきました。

この巡行には獅子舞も。
神社に寄付して下さった家々の前で踊ります。3人が1グループとして演じます。
メインは、子ども神輿やだんじりでなく獅子舞かも。最後の地点では2グループが合同で踊ります。


巡行は地域をまわり神社に戻って行きます。約1時間のコースです。


2013年に行われた「五條宮夏まつり」の様子です。

〜五條宮の行き方〜
地下鉄「四天王寺前夕陽ヶ丘」下車、徒歩4分。

きょうの沙都(トップ)