平成OSAKA天の川伝説(八軒家浜)

7月7日に八軒家浜で平成OSAKA天の川伝説(19:20〜21:00)が行われます。(大阪府大阪市:7月の歳時記)

天の川伝説とは、七夕の夜、人々の願いを託した「いのり星」を八軒家浜から放流し、
大川〜堂島川までの間を天の川の様にします。今年が5回目です。
この天の川伝説は、1時間40分と限られた時間だけのイベント・行事です。いのり星は、LEDを光源とした玉です。


==趣旨、目的は==
☆一人ひとりの心に灯し、優しい心を育み、人々の和をひろげる
☆川面を見つめる機会を創出し、河川愛護と水環境への関心を高める
☆大阪における新たな夏の風物詩をつくり、観光集客に寄与する
☆河川の新たな夜間景観を創る
☆志民による市民のためのまちづくり運動を醸し出す

時間前には、いろいろな催しがおこなわれます。船上結婚式もありました。川面に放水が…


放流して20分。放流して40分ほどで川面に、いのり星が…右画像は天満橋からの風景です。


2013年に行われた「平成OSAKA天の川伝説」の様子です。

〜八軒家浜の行き方〜
京阪・地下鉄「天満橋駅」下車、徒歩3分。

きょうの沙都(トップ)