夏越の大祓(井於神社)

6月30日に井於神社で夏越の大祓が16:00に行われます。(大阪府茨木市:6月の歳時記)
夏越の大祓とは、正月〜六月までの半年間の罪や穢れを祓う神事です。
人は、知らず知らずのうちに罪や穢れを溜めていくのです。
それを半年ごとに祓い清めて心身ともに健康に…それと共に茅の輪をくぐって、疫病や災厄を逃れます。


茅の輪をくぐり、無病息災・厄除けを祈願します。井於神社の茅の輪です。
関係者の人達の神事が。祓い・祝詞・玉串などです。神事が終われば、来られている人を祓います。


続いて、茅の輪くぐりです。神職さんや参列者、一般の人。こちらもくぐるのは1度だけでした。
神職さんは、本殿で祭文を。


2015年に行われた「夏越の大祓」の様子です。

〜井於神社の行き方〜
JR「千里丘駅」下車、徒歩5分。

きょうの沙都(トップ)