節分お水汲み祭り(堂島薬師堂)

2月、節分お水汲み祭りは、3日が土曜日・日曜日の場合、金曜日に行われます。
(大阪府大阪市:2月の歳時記)
この行事は堂島薬師堂のお水汲み祭りと、北新地の節分=お化けが一つになった行事です。今年で10回目となりました。
北新地に龍が巡行。北新地クィーン、準クィーンさんも行列。お化けも行列。
堂島アバンザでは北新地のお店からホステスさんが変装して登場。


最初は、薬師堂で入魂式が14:00にあります。
 

入魂式が終わると昼の鬼追い(14:30〜16:00)です。
4鬼が三方に分かれて四つ橋筋周辺の店・事務所・民家など、お水汲み護符の竹筒を購入された所をまわります。
3鬼がアバンザ前でポーズ。事務所やマンション前で、豆を投げ厄払いを。
  

昼の鬼追いが終わると夜の部(18:00)です。夜の部では、夜の鬼追いや龍の巡行や仮装などがあります。

お水汲み護符とは…
竹筒に、薬師寺の水と堂島川の水を清めたお香水を入れます。お水汲み護符は1つ1万・3万・5万もするようです。
古くなった竹筒は後日、竹筒護符のお焚き上げをされるようです。お焚き上げされた竹筒が竹炭になるのです。
竹筒を購入されると竹炭がいただけます。
  

アバンザの特設舞台では、節分お水汲みの法要が行われます。司会進行は、MBSのアナウンサーさんでした。
この節分お水汲みの法要の為に、薬師寺から僧侶さんが来られ、特設舞台で声明や散華などを。
  

人形浄瑠璃さんも登場。お水汲み護符の竹筒に水を入れる儀式が。その後、壇上で記念撮影。
 

続いて、北新地芸妓衆の奉納演舞が。囃子方4名。芸妓さん3名。各自が舞った後、北新地音頭です。
 

この後、龍と鬼の出陣式です。壇上で薬師寺の僧侶さんが祈願をされます。
  

特設舞台では、北新地クィーンさん準クィーン3名さんが登場。クィーン(あやか)準クィーン(ゆり江・真理・めぐみ)


特設舞台では、北新地のクラブ店からホステスさんがお化けになり…
変装…仮装。それもホステスさんの仮装。それぞれのお店の一部の方々が変装して登場。15店ほど。


大所帯だったので撮りきれず。


北新地のクラブのホステスさんの仮装なんて、まず見られないので貴重な行事だと思います。
そして画像で撮れるなんて…さすが北新地の祭事。













一人だけ切れちゃった。ちゃんと写ってるのがなかったので…



アバンザの特設舞台での仮装の紹介が終わったので北新地の巡行の様子を。
文楽、芸妓さん。北新地クィーン・準クィーンさんです。
  

北新地に龍の巡行(18:40〜19:40)です。途中、中間点あたりで全員の記念撮影があります。


記念撮影時に、ポツポツと雨が…巡行は急遽、堂島アバンザに戻る事に。ここで終わりです。
北新地では、夜の鬼追いが行われていて、北新地のお店に鬼が(18:40〜22:00)…また周辺を。

薬師堂では護摩供が行われています。
特設舞台前で龍の舞が終わった後に挨拶があり祭事は終了です。最後は大阪締めで…
 

アバンザ前では、ぜんざい・御神酒の無料接待もあります。

2013年に行われた「節分お水汲み祭り」の様子です。

〜堂島薬師堂の行き方〜
阪急・阪神・JR・地下鉄「梅田・大阪駅」下車、徒歩5分。


きょうの沙都(トップ)