鷽替え神事(許麻神社)

1月25日に近い日曜日、許麻神社で鷽替え神事が11:00に行われます。(大阪府八尾市:1月の歳時記)
うそかえとは、菅原道真公が太宰府に行った翌年に悪魔払いの祈祷をされた時、
寒中にもかかわらず多くの蜂が参拝していた人達を襲いました。
その時に鷽(うそ)鳥の群れが蜂を食べつくし災厄から救われたと…
うそかえでは、昨年のうそを神前に詫びて「うそ」を「まこと」に替える祭事です。
※「うそ」とは、邪気や悪気など、すべてにおいて悪いものの事です。


本殿で神事が10:00に行われ、11:00より境内で鷽替え神事が行われます。
許麻神社の鷽替え神事は無料です。境内で木彫りのうそ鳥が入った袋をいただきます。


境内で、袋を交換していきます。
「替えましょう、替えましょう、嘘を真に替えましょう」と言いながら次々と交換していきます。
最後に合図があり交換は終わり、その場で開封。金と銀の鷽鳥が入ってれば素敵な品々がいただけます。
金の鷽鳥、銀の鷽鳥、鷽鳥をご協力の元、並べてみました。


以前は、金の鷽鳥、銀の鷽鳥、木の鷽鳥、土の鷽鳥、水の鷽鳥、火の鷽鳥、6つの吉兆の鷽鳥があったようです。

2017年に行われた「鷽替え神事」の様子です。

〜許麻神社の行き方〜
JR「久宝寺駅」下車、徒歩5分。


きょうの沙都(トップ)