地域の芸能文化との出合い(呉竹文化センター)

9月中旬の土曜日に、地域の芸能文化との出合いが呉竹文化センターで行われました。

地域の芸能文化との出合いでは、日頃の成果を発表する場として始められました。1回目です。
今回の団体は、詩歌吟詠景心流六映会・藤森太鼓保存会・藤森神社鳴鳳雅楽会さんです。
第1部(12:30)と第2部(18:30)があり、第2部の方に。開場は18:00。
建物内で行われるイベントは雨天に左右されず、座席に座れて冷暖房完備、トイレなどの設備も充実と…しかも無料。

最初は、藤森太鼓保存会の奉納太鼓です。7つのオリジナルを披露。
藤祭・東山・うずら・紫陽花・藤森・駆馬・宵宮と…3演目ほど載せておきます。




演目と演目の間の太鼓移動の時でも、観客を飽きさせないためいろいろな趣向が。


藤森太鼓保存会の次は、藤森神社鳴鳳雅楽会です。
最初は雅楽が、半調・音取・越殿楽・五常楽急と。


そして舞楽が…迦陵☆/胡蝶/桃李花。


最後は、3団体による合同の模様です。1部に出られてた詩歌吟詠景心流六映会の方々との共演。


最後は全員が整列して幕がおろされます。


演目や内容は年度により変わります。

2012年に行われた「地域の芸能文化との出合い」です。

きょうの沙都(トップ)