お火焚祭り(犬飼天満宮)

12月25日に犬飼天満宮で、お火焚祭りが13:00頃に行われます。(亀岡市:12月の行事)
火焚祭は一般的に護摩木に書かれた諸処の願いを火床で焚きあげるものです。
犬飼天満宮は無人の神社なので與能神社から宮司さんが来られます。
犬飼天満宮の火焚祭は火床はなく、護摩木の焚きあげもしません。氏子さんが集まられて神事があるだけです。
祭壇には、ミカンと餅が供えられています。供物は、氏子さんが各自、ふろしきに包んで持ち寄ります。


氏子さんや地域の方々の祓いがあり、祝詞が祭壇前でおこなわれ玉串で終了です。


神事が終われば、子供会にお菓子が配られます。
各自、持ち寄られ供えられた入れ物に餅を混ぜてお返しします。台の中には餅とミカンが。


各自、戻られていきます。


2013年に行われた「お火焚祭り(犬飼天満宮)」の様子です。

〜犬飼天満宮の行き方〜
京阪京都交通「犬飼」下車、徒歩7分。


京都で行われる【火焚祭】