第33回大江山酒呑童子祭り(大江駅裏会場)

10月最後の日曜日に、大江山酒呑童子祭りが10:00より行われます。(福知山市:10月の行事)
大江山酒呑童子祭りは、鬼伝説で有名な「大江山」を舞台に、鬼退治をした源頼光をはじめとする武者行列が。
サブ会場が大江山酒呑童子の里にあり、大江山鬼検定や千年の森ウォーキングが行われます。
会場ではいろいろな催しがあり、鬼芸能も。会場には飲食できるコーナーや物産展なども。


昔の物語。
大江山で毎夜、鬼が現れ大酒をのみ乱暴や強奪を繰り返し手がつけられませんでした。
この鬼は、酒呑童子と呼ばれていて、何とか退治をして欲しいと都に願いました。
天皇より命を受けた源頼光公が四天王と呼ばれる家来と共に大江山に。
酒呑童子は大酒飲みなので、酒をたらふく飲まし、酔ったところを宝刀の鬼切丸で退治をしました。

オープニングは、社 堂奥和太鼓です。舞鶴からです。


あいさつなどのセレモニーが。主催者や来賓者の紹介も。京都大江会や大阪大江会さん等。


元気保育園による妖怪体操。鬼ぞうりとばし。鬼声コンテスト。


府立大江高校ビッグインレットジャズバンドの演奏。


梅花女子大学チアリーディング部「RAIDERS」による演技が。



ビンゴゲームが。豪華賞品も多くあり、バイクや自転車、電化製品も。山沿いなので灯油もありました。
50賞品ほどあったと思います。ビンゴカードは会場にて。


鬼武者行列が大江支所前からスタートして、KTRの高架下を通って会場に。
鬼武者行列の先頭には、京都橘高校吹奏楽部マーチングバンドが登場。※参加団体は年度により変わります。


行列には酒呑童子やゆるキャラの鬼も。
川西市から、巴御前・常盤御前・静御前役として川西観光プリンセスが参加。武者行列もあります。


会場に向かいます。※年度によりパレードのコースは変わります。


鬼武者行列がステージにあがり、それぞれが口上を。川西観光プリンセス。鉄砲で祝砲。


京都橘高校吹奏楽部マーチングバンド披露。



酒呑童子太鼓。


エンディングセレモニーがあり、大江音頭を披露。最後に福餅まきで終了しました。


2014年に行われた「第33回大江山酒呑童子祭り」の様子です。

〜大江駅裏の行き方〜
KTR「大江駅」下車、徒歩3分。

きょうの沙都(トップ)