箸供養(橋寺/放生院)

8月4日に、橋寺/放生院で、箸供養が行われます。(宇治市:8月の行事)
箸供養とは、日頃、お世話になっている箸。古くなった箸。8月4日は、箸の日とされています。
箸には各人々の霊が宿ると言われています。
橋寺/放生院では供養が
本堂で10:00に行われ参列者さんは全員が焼香をします。


法要は30分程で終わります。その後に住職さんが箸についての話をされます。
休憩を挟み、箸の文化を考えるつどいが1時間ほどありました。

この、つどいは以前から行われていて、毎年、箸についての話が違って楽しみにされている方も多くおられます。


2008年に行われた「箸供養」の様子です。

〜橋寺/放生院の行き方〜
京阪「宇治駅」下車、徒歩5分。

きょうの沙都(トップ)