酒解神社神幸祭(酒解神社)

5月4日に、酒解神社で神幸祭が10:30頃に行われます。(大山崎町:5月の行事)
正式名称は、春祭りだと思います。酒解神社は、天王山の頂上付近にある神社です。
天王山の頂上付近から神輿が巡行するのではなく、大山崎区民会館に神輿庫があり、
ここから大山崎小学校や離宮八幡宮など西国街道を巡行します。神輿の巡行は2年に1度です。
神輿の担ぎ手は敬神会の人達が中心に行われています。


酒解神社は無人の為、神職さんは離宮八幡宮さんです。
地域の安全や繁栄を願い、区民会館で祓いなどをおこないます。


こちらの担ぎ手さんはグループになっていて、5班ほど。休憩以外、神輿はすべて担ぎます。
担ぐのは2〜5班で、1班は差し上げ専門。役割分担制になってます。
区民会館を出て大山崎小学校に向かいます。先頭は神職さん。子供たちで太鼓、神輿の順です


掛け声は、ワッショイワッショイでした。


休憩の前には差し上げを。安養寺・小学校・阪急大山崎駅。


西国街道の西は離宮八幡宮さん。島本町の境まで巡行。


離宮八幡宮で昼食です。グループの記念撮影も。


この後、今年初めてJR山崎駅前に。そして再び、阪急大山崎駅、区民会館に戻ります。


2016年に行われた「酒解神社神幸祭」の様子です。

〜大山崎区民会館の行き方〜
阪急「大山崎駅」下車、徒歩10分。

きょうの沙都(トップ)