お千度(走田神社)

1月13日、走田神社で「お千度」14:15より行われます。(長岡京市:1月の行事)
お千度は、旧・長法寺村と走田神社の地域の祭事です。
お千度と弓が五穀豊穣・無病息災を願っておこなわれます。


神社に勧請縄が吊されていました。
サカキは12束あり、1月〜12月までを表し、米の相場の願いが込められています。
拝殿で、厄除けの御守りを購入された方の巫女さんによる清め祓いが。


最初は、お千度の神事が。総代・世話方・区関係者さん。
13日講の神事、弓講の神事、長法13日講の神事と続きます。


続いて、神殿を3回まわるお千度が。先頭は、13日講さんが御弊を持ち歩きます。


お千度が終わると弓講による弓です。最初は宮司さんが弓で四方と地に弓の所作をを。
所作を終えると前方の的に矢を。


弓を射るのは高橋家と決められているそうです。
袴姿で矢を12本、放ちます。2本射ると場所を4度入れ替え、2×4=8矢です。的には矢が…


祭事が終わると、おにぎりが配られます。
おにぎりは、走田神社と旧・長法寺村の2つあり、走田神社では、700人分が作られているそうです。
旧・長法寺村に住まわれている方は2つのおにぎりがいただけます。
下の画像、左が旧・長法寺村△。右が走田神社○です。
結構、大きなおにぎりが2個とたくわんとたけのこの佃煮が。作りたてのようで温かかったです。


2015年に行われた「厄神祭」の様子です。

〜走田神社の行き方〜
JR「園部駅」下車、徒歩20分。

きょうの沙都(トップ)