クリスマスイルミネーション点灯式(聖母女学院)

12月上旬の平日に聖母女学院でクリスマスイルミネーション点灯式が行われます。(京都:12月の行事)
聖母女学院の点灯式が聖母女学院・藤森キャンパスで17:00よりおこなわれました。
点灯式では、キャンドルサービス・カウントダウン・しずけきの合唱があります。
以前はイルミネーションを撮るのも許可がいたのですが、今は点灯期間中(1月上旬まで)は撮れるようです。


点灯式は正門前広場で行われます。
受付で点灯式のプログラムとキャンドルを受け取ります。最初は開式の挨拶です。
 

それと共に、各自が持っているキャンドルに火を灯します。キャンドルの火は、各自が順々に移していきます。
  

続いて、カウントダウンです。5・4・3・2・1…正門前広場のツリーやイルミネーションが点灯されます。
  

点灯した後に、全員で「しずけき」合唱です。
しずけき まよなか まずしうまや かみのひとりごは みははのむねに ねむりたもう やすらかに
しずけき まよなか ほしはひかり ひつじかいたちは うまやにいそぐ そらにひびく てんしのうた
しずけき まよなか ひかりさして きよらにほほえむ すくいのみこを たたえうたえ みんなともに


以前は、正門前に入るには許可を取らなければいけませんでした。今は点灯期間中は誰でも正門前に入れます。
以前の画像(2008年)を一枚だけ載せておきます。ちなみに許可は取りました。


キャンドルのロウソクは最後、いただけます。

2012年に行われた「イルミネーション点灯式」の様子です。

〜聖母女学院の行き方〜
京阪「藤森駅」下車、徒歩4分。

きょうの沙都(トップ)