着物de歩こう(京都御苑)

11月下旬に着物de歩こうが京都御苑で行われました。
(現在、おこなわれていないと思います)

「着物de歩こう」は、NPO法人「着物を着る習慣を作る協議会」さんが主体となり、京都御苑内を着物姿で散策すると言うものです。
着物に親しんでもらおうと、始められたようです。着物は、簡単に着脱できる着物から、本式まで様々な着物で参加されています。
簡単に着られる着物は、着物も帯も、最初から、その形で作られているようです。ブーツや靴など、服の上から着られる着物です。


集合場所の御苑に、着物姿の人が、ぞくぞくと集まって来られます。
  

記念撮影が行われました。このイベントに、舞妓さんが参加されるので、舞妓さんとの記念撮影が多くで行われています。
  

記念撮影が行われた後、1時間ほど着物姿で京都御苑を散策します。
  

各自、橋の上で、記念撮影しています。おまけで、舞妓さんです。
  

2008年に行われた「着物de歩こう」の様子です。

〜京都御苑の行き方〜
地下鉄「丸太町駅」下車、徒歩3分。/市バス「烏丸丸太町」下車、徒歩2分。

きょうの沙都(トップ)