信長まつり(本能寺)

6月第1日曜日と前日に本能寺で、信長まつりが行われました。
(現在、おこなわれていないと思います)
信長まつりは、織田信長公の業績を顕彰するために創立されました。毎年、6月に行われています。
=本堂が工事中のために、現在、信長まつりは中止しています=

本能寺は京都市役所前の寺町アーケードに総門があります。総門を入れば、露店が出ています。
境内は、赤いベンチが多数あり、本堂の前ではステージがあり、ここでいろんなイベントが行われます。


信長まつりパレードが12:00より行われます。コースは下記です。
本能寺本堂前→総門→寺町四条→四条河原町→河原町三条→三条寺町→総門→本能寺本堂前
(本能寺本堂前→総門→三条寺町→河原町三条→四条河原町→寺町四条→総門→本能寺本堂前)
※()のコースになる時もあります。雨天時は商店街アーケード内のみ行列

このパレードの役どころは一般に募集されており、参加料を払って行列に参加するのです。役柄により値段が違います。
信長公30万円〜   武将15万円〜   お姫様役10万円〜   お稚児2万円〜

行列は、奉行・武者行列・時代行列・稚児行列・明神ばやしと続きます。
 

主な配役です。
奉行
織田信長・濃姫
前田利家・まつ
村井貞勝
柴田勝家
お初の方・お市の方

2005年に行われた「信長まつり」の様子です。

〜本能寺の行き方〜
市バス「京都市役所前」下車、徒歩2分。/地下鉄「市役所前駅」下車、徒歩2分。

きょうの沙都(トップ)