世界自閉症啓発デー(京都駅前特設ステージ)

4月2日に京都駅前特設ステージで、世界自閉症啓発デーが18:15に行われました。
※イベントの内容や時間は年度により変わります。
自閉症とは…社会性の障害や他者とのコミュニケーション能力に
障害・困難が生じたり、こだわりが強くなる精神障害の一種です。
啓発イベントを実施し、発達障害相談員による相談。啓発チラシ、発達障害者支援センターのパンフ配布など。


京都サンガキャラクター「パーサ君」や「まゆまろ」「たわわ」も登場。
最初に挨拶が。そして京都タワーライトアップ点灯式が。
続いて、府立桃山高校吹奏楽部による演奏
崖の上のポニョ/ひこうき雲/風になれ/風になりたい(サンババージョン)
京都府自閉症協会有志「Kirala(きらら)」によるダンス


参列者さんからのお言葉や紹介などがあり、最後はPurpure☆の歌が。オリジナルの歌が4曲ほど。
最後は全員で歌(SHAKE・世界に一つだけの花)を演奏は府立桃山高校吹奏楽部


京都タワーがブルー色に点灯されました。


この日、4月2日に全国各地でブルーライトアップやイベントが行われています。
京都では、京都タワー・京都府庁旧本館・京都市役所をブルーに

2015年に行われた「世界自閉症啓発デー」の様子です。

〜京都駅前の行き方〜
市バス「京都駅前」下車。/地下鉄・JR・近鉄「京都駅」下車。

きょうの沙都(トップ)