きものパレード(平安神宮)

3月下旬に女将さんサミットの一環行事として、きものパレードが行われました。
(現在、おこなわれていないと思います)

東北〜四国までの呉服専門店の女将さんが作るサミットで始められました。
趣旨は、着物の良さを広く知ってもらう為に、始めたパレードです。
コースは。応天門前から京都会館を一周するように応天門までです。一般参加者の受け付けも当日に行われています。


集合場所では、京都きものの女王さん2名による記念撮影が。着物のパレード前の挨拶や祝辞を行います。
京都きものの女王が2名、パレードの先頭に。およそ120名前後の着物姿の男女のパレードです。

着物パレードに集まられた人達(織物組合・女将さん組合・一般参加者)です。きもののパレードが京都会館を回るようにパレードしています。
  

合同記念撮影が平安神宮前で行われます。個人の記念撮影もちらほらと…その後、平安神宮会館の方で式典などが行われます。


パレードのコースは、毎年、変わりますのでご注意を。

2007年に行われた「きものパレード」の様子です。

〜平安神宮の行き方〜
市バス「京都会館美術館前」下車、徒歩3分。/地下鉄「東山駅」下車、徒歩10分。

きょうの沙都(トップ)