節分追儺(ついな)祭(京都タワー)

2月3日以前の日に京都タワーで節分追儺祭が11:00に行われます。(京都:2月の行事)
京都タワーの「節分祭」、正式名称は、招福と厄払いの儀式です。
京都タワー展望室では一足早く、園児による豆まきが行われます。


下鴨神社と京都タワーは交流があるようで、神職さんが京都タワー展望室に来られます。
祭壇の方角は下鴨神社となります。祓いや祝詞・玉串などが展望室で行われます。


続いて近所の幼稚園が参加して赤鬼・青鬼に豆を投げて、鬼を追い払う儀式が。
たわわちゃんも豆も持って待機。


鬼が階下から登場。展望室には子供や従業員が豆まきを。鬼は退散していきます。


従業員さんと記念撮影後、タワー登り口にたわわちゃんが移動。
入口でお手伝い。来られた人に豆を配られています。


2015年に行われた「節分追儺(ついな)祭」の様子です。

〜京都タワーの行き方〜
バス・JR・近鉄・地下鉄「京都駅」下車、徒歩1〜5分。


きょうの沙都(トップ)