福鬼行事(八坂神社)

2月2・3日に八坂神社の節分祭で福鬼行事が行われました。
(現在、おこなわれていないと思います)
福鬼行事は、鬼の一族が、他の鬼と嫁入りをするものです。その儀式を八坂の神様に、ご報告するのです。


鬼の一族が見守る中、嫁の踊り・親の踊り・婿の踊りを踊っていきます。
  

福鬼行事が終わると、舞殿から福鬼の福餅まきがあります。
福餅まきが終わると、福鬼は舞殿を一周して円山公園に去っていきます。
円山公園に去って行く前に、参道では福鬼さんに頭をなでて貰うと一年間の厄を免れるとあって、頭をなでてもらう為に行列が。
最後に、円山公園で福鬼さんが整列しての記念撮影が行われます。
  

※現在おこなわれていません。

2006年に行われた「福鬼行事」の様子です。

〜八坂神社の行き方〜
市バス「祇園」下車。/京阪「祇園四条駅」下車、徒歩5分。

きょうの沙都(トップ)