振袖道中(浜屋〜東光寺)

11月中旬の日曜日に浜屋〜〜東光寺まで振袖道中が9:45より行われます。(兵庫県西宮市:11月の歳時記)
振袖道中は振袖や着物姿の男女が浜屋〜東光寺まで練り歩きます。
これは、人形供養を目的としているもので、人形の浜屋さんから振袖道中で人形を届けます。
東光寺の入口では、箱入りの線香が配られていました。境内では、ぜんざいが無料で振る舞われています。


浜屋西宮店には人形が乗せられた山車が。


浜屋さんから整列して出発。参加は誰でも出来るそうです。年配者の方から若い人まで。


前方の行列では各自が人形1体を持たれています。
途中、御詠歌の方々が加わります。道中では、お子さんに御菓子を。


振袖道中が東光寺に到着。


祭壇やまわりには人形がいっぱい。


到着すると続いて人形を納める儀式が。
各自が1体の人形を渡し、祭壇に納め手を合わせ祈願をします。


参列者さんが手渡すまで御詠歌は横で続きます。まわりは人形が増えていきます。人形供養は後日に行われます。


振袖道中の参加された方、全員の記念撮影が。


当日、東光寺では催しがいっぱい。
ちょうど、「Qちゃんのスマイルヒーローショー」「川上じゅんの腹話術」
ウルトラヒーロ、ミニ阪急電車の運行。子どもが楽しめるイベントも。


ステージでは、振袖道中に参加された着物姿の男女の紹介が。





最後は東光寺の身内の方々です


2014年に行われた「振袖道中」の様子です。

〜浜屋西宮店の行き方〜
阪急「門戸厄神駅」下車、徒歩10分。

きょうの沙都(トップ)