弘法大師降誕会(清荒神清澄寺)

6月15日、清荒神清澄寺で弘法大師降誕会が11:00より行われます。(兵庫県宝塚市:6月の歳時記)
弘法大師は宝亀5年、香川県善通寺で誕生されました。
31歳のとき唐に渡り、密教の全てを学んで伝法灌頂を伝授されました。
帰国後、高野山を修行の場とし「真言密教」を広めました。
6月15日は、弘法大師降誕の日とされていて、各地では青葉まつりが行われています。
清荒神清澄寺では弘法大師降誕会が。


本堂で理趣三昧法要が。法要が終わると境内の弘法大師像前にて読経が12:00よりあり法話が。


最後に参詣者さんにお供物が授与されます。


2017年に行われた「弘法大師降誕会」の様子です。

〜清荒神清澄寺の行き方〜
阪急「清荒神駅」下車、徒歩15分。

きょうの沙都(トップ)