お火焚き祭(善行院)

11月第3日曜日に善行院で、お火焚き祭が13:00頃に行われます。(京都:11月の行事)
秋の収穫/五穀豊穣/厄除け/地域の安全などを願いつつ、護摩木に書かれた諸々の願いを祈願する行事です。


善行院の火床です。


最初に水行が行われますが、時間前に始まります。水行が終わると、別室に集まり祈祷が始まります。
信者さんに棒状のようなもので祈祷を授けます。法要および祈祷は30分ほどあります。

その後、火床に火を点け、壇家さんは護摩木を入れます。木石のようなものを鳴らしながら祈祷を行います。


接待も行われています。


2007年に行われた「お火焚き祭(善行院)」の様子です。

〜善行院の行き方〜
市バス「堀川上御霊」下車、徒歩5分。/地下鉄「鞍馬口駅」下車、徒歩5分。

京都で行われる【火焚祭】