秋季大祭(豊康竜神社)

11月3日に豊康竜神社で、秋季大祭が行われます。(京都:11月の行事)
秋の収穫/五穀豊穣/厄除け/地域の安全などを願いつつ、護摩木に書かれた諸々の願いを祈願する行事です。


豊康竜神社の火床です。


豊康竜神社は地域の社で各町内の代表者が出席して神事が行われます。
神事は、5分程度で終わります。他から来られているようで、神事が終われば移動されます。
その後に地域の人が護摩木に火を入れ、多くの護摩木を焚きあげます。



祭事が終わると各町内の代表者さんに各町内のお子さんの人数分の御菓子が配られています。

2013年に行われた「秋季大祭(豊康竜神社)」の様子です。

〜豊康竜神社の行き方〜
市バス「四条御前」下車、徒歩4分。

京都で行われる【火焚祭】