お火焚(豊川稲荷社)

11月22日に豊川稲荷社(興雲寺)で、お火焚が14:00頃に行われます。(京都:11月の行事)
秋の収穫/五穀豊穣/厄除け/地域の安全などを願いつつ、護摩木に書かれた諸々の願いを祈願する行事です。
本堂では、般若大祈祷が行われます。


豊川稲荷社の火床です。


火焚きが境内の火床に、本堂のロウソクから紙に火をつけ火床に。
祈願しながら、護摩木を投げ入れます。護摩木の後に、古札も入れ、火焚き祭は終了します。
最後は、ミカンを入れ、焼きミカンにします。



2007年に行われた「お火焚(豊川稲荷社)」の様子です。

〜豊川稲荷社の行き方〜
市バス「祇園」下車、徒歩10分。/京阪「祇園四条駅」下車、徒歩10分。

京都で行われる【火焚祭】