御火焚祭(御香宮神社)

11月15日に御香宮神社で、御火焚祭が16:00に行われます。(京都:11月の行事)
秋の収穫/五穀豊穣/厄除け/地域の安全などを願いつつ、護摩木に書かれた諸々の願いを祈願する行事です。
御香宮神社にある名水は、日本名水百選に選ばれた御香水があります。
御火焚祭の前で大祓詞とともに護摩木を投げ入れて神事が行われます。



御香宮神社の火床です。


社殿前の左右のわらを燃やしてお祓いをします。
御香宮神社の火床は、こんな形が8つあります。この前で神事が行われます。火床に火が点けられ、大祓詞を唱えます。


2006年に行われた「御火焚祭(御香宮神社)」の様子です。

〜御香宮神社の行き方〜
市バス「御香宮前」下車。/近鉄「桃山御陵駅」下車、徒歩3分。/京阪「伏見桃山駅」下車、徒歩5分。/JR「桃山駅」下車、徒歩5分。

京都で行われる【火焚祭】