大祓祭(五条天神宮)

12月25日に近い日曜日に五条天神宮で大祓祭が15:00に行われます。(京都:12月の行事)
12月下旬、半年にたまった穢れを取り去って新しい年度をすがすがしくむかえます。
境内で大祓祭、氏子さんが諸々の祈願を書いていただいた人形を焚き上げます。
この日は、甘酒が無料接待されています。


最初に本殿内で神事が。続いて境内で大祓祭です。
最初に氏子さんが移された人形を斎場に置きます。


斎場を祓い、氏子総代さんが清め。御神酒や塩をまきます。
大祓祭では人形を焚き上げ大祓詞を読み上げます。


2016年に行われた「大祓祭」の様子です。

〜五条天神宮の行き方〜
市バス「西洞院松原」下車。

きょうの沙都(トップ)