嵐山花灯路(嵯峨野・嵐山)

12月に10日間、嵐山〜嵯峨野路で嵐山花灯路が行われます。(京都:12月の行事)
嵐山花灯路は、冬の観光客の少ない時期にライトアップ点灯をし、多くの観光客さんに来てもらうために始められました。
ライトアップや花灯路は、嵐山・嵯峨野路・大覚寺と範囲も広いです。期間中は、数ヶ所で夜間拝観も行われます。
法輪寺(日没〜20:00)/二尊院(日没〜20:00)/野宮神社(日没〜20:00)/大河内山荘(17:30〜20:00)


「花灯路」期間中は多彩なイベントが行われます。また、コーヒーやお茶などの無料接待も行われています。
中の島公園会場(左)と大堰川北岸会場(右)の様子です。※行われない年度もあります。


この嵐山花灯路には、「いけばなプロムナード」があります。期間中に入れ替えも行われます。
一部だけ、お見せします。

遠州
峰風遠州流
自由華道苑
(社)古流松藤会
華道表現派
細川未生流

嵐山花灯路のライトアップの様子です。
渡月橋(05年)
灯りの小径(05年)
大沢池(05年)
大堰川(07年)
法輪寺(07年)
中の島公園(13年)
阪急嵐山駅(14年)
渡月橋(14年)
嵐電嵐山駅(14年)

嵐山花灯路の中で、一番人気があるのが竹林の小径のライトアップです。ここでは多くの人が来られます。
竹林の間から月も見えます。ライトアップされた竹林と月が神秘的な光景に・・・


※現在、大覚寺や嵯峨野路のライトアップは行われていません。
大覚寺の大沢池ほとりには、8月に行われた「愛宕古道街道灯し」で使われた大提灯など、
嵯峨芸術大学の学生さんが作られた色々な作品が展示されています。


「嵐山花灯路」の様子です。

〜渡月橋の行き方〜
市バス・京都バス「嵐山」下車。/京福「嵐山駅」下車、徒歩3分。/阪急「嵐山駅」下車、徒歩5分。

〜竹林の小径の行き方〜
市バス・京都バス「野々宮」下車、徒歩7分。/京福「嵐山駅」下車、徒歩10分。

きょうの沙都(トップ)