夕霧祭/太夫道中(清涼寺)

11月第2日曜日に清涼寺で夕霧祭が行われます。(京都:11月の行事)
夕霧祭は、大阪の名妓「夕霧」の墓がある清凉寺で、島原の太夫を招いて行われるものです。
夕霧さんは、あらゆる技芸に通じ、美貌で人気を集めた遊女です。

法要が本堂で10:30に行われた後に、太夫さんの舞が行われ境内を太夫さんが道中します。
夕霧祭が終わると、嵐山もみじ祭に太夫さんは合流します。


回廊を通り、本堂まで太夫さんが来られます。本堂で法要が行われ太夫さんの舞が踊られます。
法要が終わり太夫さんは禿(かむろ)を従えて屋号(高)の傘を男衆に持たせ境内を道中します。
道中が行われた後に、夕霧さんの墓地まで行き、花を供えてお参りをします。

   

道中が始まる頃には多くの人が詰めかけます。場所取りをしても無意味です。
拝観料を払えば、本堂で太夫さんの舞も見られます。

2006年に行われた「夕霧祭(太夫道中)」の様子です。

〜清涼寺の行き方〜
市バス・京都バス「嵯峨釈迦堂前」下車。

きょうの沙都(トップ)