献菓祭(平安神宮)

11月24日に平安神宮で献菓祭が15:00より行われます。(京都:11月の行事)
全国銘菓献饌奉賛会が全国の老舗製菓業者の銘菓を取りまとめ神前にお供えして、業界の繁栄を祈願します。
11月24日〜26日までの3日間、献菓展が行われ、額殿に全国からの一部の菓子が展示されます。


初日は菓子を本殿まで持って行き献菓祭の神事が行われます。
平安神宮の本殿は撮影禁止なので、神事そのものは撮れません。
神事が終わると本殿から額殿まで菓子行列が見られるのです。菓子は、額殿の展示されている中央に置かれます。
  

額殿には、毎年、御菓子で作られた展示品が並びます。2012年は、神苑/秋桜/神宮秋景。展示作品は毎年、変わります。
  

額殿の入口には、1000円で全国からの一部の出点品の和菓子が購入できます。

2012年におこなわれた「献菓祭」の様子です。

〜平安神宮の行き方〜
市バス「京都会館前」下車、徒歩5分。

きょうの沙都(トップ)