人形感謝祭(人形塚)

10月15日に法輪寺の人形塚で人形感謝祭が行われます。(京都:10月の行事)
人形感謝祭は、人形の日(15日)に毎年、行われています。人形感謝祭では、大きくなっていらなくなった人形やぬいぐるみ。
どこかでもらって捨てるに捨てられない人形やぬいぐるみ。長い間、愛用していた人形やぬいぐるみ。
その他いろいろ。
これらを人形供養します。また、お子さんの成長祈願も兼ねて行われます。この人形感謝祭は、京都島津さん主催で開かれています。


人形感謝祭は、法輪寺の人形塚で行われます。朝から、人形やぬいぐるみを収めに来られています。
人形塚の前だけでなく、左右にも置き場所があり、たくさんの人形やぬいぐるみが。
1日で1000体の人形やぬいぐるみが収められるとのことです。
  
人形塚の前には、人形の詩があります。「親は子を悲しみ 子は互いに睦まじく」と書かれています。

人形塚の前で法要が10:00より行われます。人形やぬいぐるみを持って来られると、人形塚で焼香をします。
帰るときには、京都島津さんから記念品をもらって帰ります。
  

2007年に行われた「人形感謝祭」の様子です。

〜法輪寺の行き方〜
市バス・京都バス「嵐山公園」下車、徒歩3分。/阪急「嵐山」下車、徒歩3分。

きょうの沙都(トップ)