北白川天神宮神幸祭(北白川天神宮)

10月、大祭の1週間前に北白川天神宮で神幸祭が15:00前に行われます。(京都:10月の行事)
体育の日の前日に行われるのが氏子地域に巡行する還幸祭ですが、その3日前に神幸祭が行われます。
※最近は大祭の1週間前に行われていて高盛御供の終了後、9:00からおこなわれているらしいです。
神幸祭では、御霊を神輿に移す儀式がおこなわれるのです。
北白川天神宮の神輿は神社にはなく御旅所の神輿庫にあります。
その為、山上で御鳳輦に御霊を移し、神輿庫に置かれている神輿に御霊を。


最初に本殿で神事が行われます。神事が終わると御鳳輦が山上から下ろされます。
北白川天神宮は本殿が山上にある為、長い階段を…


御旅所に運ばれ、神輿に御霊を入れる神事が。
御旅所での神事が終わると裃姿の関係者さんは帰られます。御鳳輦は再び山上に戻ります。


2014年に行われた「北白川天神宮神幸祭」の様子です。

〜北白川天神宮の行き方〜
市バス「北白川仕伏町」「北白川小学校前」下車、徒歩5分。

きょうの沙都(トップ)