結納祭(下鴨神社)

9月9日に、下鴨神社で結納祭が11:00より行われます。(京都:9月の行事)
9月9日は、重陽です。この、めでたい日に下鴨神社では結納祭が行われます。
古い結納飾りや、捨てるに捨てられない結納品など、神社に納め、お祓いと共に、焼納してもらいます。
神事が行われるのは、相生社で、下鴨神社の縁結び社です。朝から結納品を納めに、多くの方が来られています。


結納祭が相生社の前で行われます。神事は、一つづつ解説をして行われていきます。
相生社の前で、神職さんや関係者さんを祓い、参列者さん及び、一般の方も祓います。祝詞をあげ、玉串で終わり。
玉串は、この場にいる人が対象です。4列になり、順々に玉串を行います。


朝から、古い結納飾りの受付を行っており、持って来られる人は、賀茂御祖神社と書かれた封の記念品が渡されます。


2008年に行われた「結納祭」の様子です。

〜下鴨神社/相生社の行き方〜
市バス「下鴨神社前」下車、徒歩3分。/京阪・叡電「出町柳駅」下車、徒歩10分。

きょうの沙都(トップ)