名月祭(平野神社)

中秋の日に、平野神社で名月祭が18:00頃に行われます。(京都:9月の行事)
名月祭は、中秋の名月の日に月を見ながら宴を開いたと言われています。平野神社の拝殿で奉納行事が行われます。
境内では、お茶とお月見が接待されています。祭壇には、ススキやお月見も供えられています。


この日は雲が多く、雲の隙間から月が見えたり見えなくなったり…
神事が本殿で行われます。これは一般的な神事です。途中、拝殿の祭壇を祓います。
  

神事が終わると奉納行事が始まります。※奉納行事は年度により内容が変わります。
琴(生田流正派間宮社中)/日本舞踊(菊哉会)/尺八(嵐の会)
  

雅楽と舞楽(音輪会)越天楽・陪臚、納曽利です。
 

奉納行事を見られるには、イス席が若干あります。終わる頃には月も…
 

2011年に行われた「名月祭」の様子です。

〜平野神社の行き方〜
市バス「衣笠校前」下車、徒歩1分。

きょうの沙都(トップ)