神結びブライダルショー(松尾大社)

神結びブライダルショーが、9月第1日曜日の前日の18:30頃に行われます。(京都:9月の行事)
神結びブライダルショーは、松尾大社の八朔祭(宵宮)として、05年より始められました。
八朔祭(宵宮)では他に、群太鼓・江州音頭踊り大会が行われます。境内には、子供絵ちょうちん展と万灯が…

神結びブライダルショーでは、前もってモデル(素人)さんの募集を行います。
07年より、テーマが出来ました。「松尾大社と女の一生」です。お宮参り〜結婚式までの分岐点を衣装で紹介しています。


境内には、万灯が吊されています。日が暮れると万灯のライトアップが。
群太鼓が練習も含めて境内の石畳で行われました。


神結びブライダルショーも07年で第3回目となりました。社殿前に神結びブライダルショーのモデルさんが集合しています。
お宮参り
七五三
十三参り
成人式の振り袖
成人式の振り袖
卒業式の袴
結婚式の白無垢
結婚式の色打掛
結婚式の色打掛
結婚式のカラードレス
結婚式のウエディングドレス
モデルさんは、一般に応募した素人のみなさんです。

神結びブライダルショーが終わると境内では、江州音頭踊り大会が行われます。
境内には、子供絵ちょうちん展が展示されています。翌日に行われる、女神輿が舞殿に飾られています。


参道に夕刻より灯りが入ります。日没以降は、万灯に光が入ります。


宵宮の奉納行事には、地元の人が多いです。神結びブライダルショーが始まる頃には、人も多いです。

2007年に行われた「神結びブライダルショー」の様子です。

〜松尾大社の行き方〜
市バス・京都バス「松尾大社前」下車、徒歩3分。/阪急「松尾駅」下車、徒歩3分。

きょうの沙都(トップ)