版下供養(本能寺)

8月か9月に本能寺で、版下供養が16:00より行われます。(京都:9月の行事)
「版下供養」とは、広告原稿や印刷の基となる版下に感謝をする祭事です。
8月24日頃は、原稿感謝の日と定められています。その頃、前後に行われています。
MOやCD、古くなった絵やデザインの下絵、絵本などに感謝の気持をこめて供養します。今年で30回目です。


最初に本堂で版下供養の祈願法要があります。


法要が終わると境内で印刷物などの供養です。火床に入れられた印刷物などに火がつけられます。


お経が終わると僧侶さんらは戻られます。
会員の方々は、この後、懇親パーティーが京都ロイヤルホテルであります。奉納された方には御札が。

2014年に行われた「版下供養」の様子です。

〜本能寺の行き方〜
市バス「京都市役所前」下車、徒歩2分。/地下鉄「市役所前駅」下車、徒歩2分。


きょうの沙都(トップ)