精霊迎え万灯供養会(壬生寺)

壬生寺で、精霊迎え万灯供養会が8月9日〜16日に日没〜22:00まで行われます。(京都:8月の行事)
壬生寺の精霊迎え万灯供養会は、境内に飾られた灯籠(1000個)を灯し、先祖の霊を迎えて供養します。
本堂横で亡くなられた方の戒名・俗名を水塔婆に書いてもらい、本堂に納めます。本堂には万灯が飾られ、日没〜灯ります。


本堂では、終日、供養が行われます。鐘を撞き、先祖を迎えます。
9日は壬生六斎念仏の奉納が行われ、16日は、中堂寺六斎念仏の奉納があります。


万灯などがありますので、日没以降に行かれた方が良いと思います。

2007年に行われた「精霊迎え万灯供養会」の様子です。

〜壬生寺の行き方〜
市バス「壬生寺道」下車、徒歩3分。/阪急「大宮駅」下車、徒歩7分。/嵐電「四条大宮駅」下車、徒歩7分。

きょうの沙都(トップ)